1. TOP
  2. 元エステティシャンが教える勧誘しやすい人としにくい人の違い

元エステティシャンが教える勧誘しやすい人としにくい人の違い

エステティシャン

まず始めに知っててもらいたいのは、勧誘はどのお客様にでもします。

ただし、エステティシャンの立場からすると、勧誘というのは今後の進め方に対しての提案・相談という意味なのです。

逆にお客様の立場で勧誘というのは、押し売り・希望していないのに提案を押しつけられることです。

万一、勧誘されていると思ったら、迷わずきっぱり予算オーバーであることを伝えるようにしてください。

予算がある方、長くは通えない方は、初回来店の時にカウンセリングがあるので、「予算といつまで通うつもりか」をしっかりスタッフに事前に伝えておく必要があります。

ちなみに、勧誘されやすい方の特徴は、

エステティシャンの提案・相談の返事に迷っているお客様

少しでも悩んでいるとエステティシャンは、「このお客様は契約・購入して下さるかも」と思いどんどん勧めてきます。

化粧品の紹介も同じです。

もし悩んでいるなら、その時は一旦きっぱり断り、家に帰ってから考え直すのが大事なポイントとなります。

やっぱり契約・購入したいと思えば、後日電話で伝えるなり、次の来店で返答することもできますので、迷ったら家に帰ってゆっくり考えるようにしましょう。

迷った気持ちのまま、エステティシャンに勧められるがまま決めてしまうと後悔することにもなりかねませんので。

そもそも日本人は、断りきれない方が多いです。だからこそご自身の意思表示をしっかりして下さい。

それをするかしないかで気持ちよくエステに通えるか、もう辞めたいと思うかが決まります。

全てはお客様次第なのです。

ぜひお肌に悩んでいてエステに行こうか迷っている方は、心配せずに一歩を踏み出して下さい。

これらの対処をしても押し売りされていると思えば、そのエステサロンはおすすめできませんので、他のエステサロンを探すようにしましょう。

まずは、ご自身に合う、綺麗へのお手伝いをしてくれるエステサロンを見つけてみてはいかがでしょうか?

痩身エステの人気ランキング!予約する前に知っておくこと

よくある質問

疑問

Q1.「よく契約するまで帰してもらえなかった。」という方もいるそうですが、その場合の対処方法を教えてください。中には、契約するまで着替えさせてもらえなかったなどもあるようですが。

A.そういう勧誘を続けると消費者庁に注意されます。帰してもらえないまでになると、そこは通わない方が1番よいです。一旦契約して、クリングオフするのが身のためです。

⇒ クーリング・オフって何?(国民生活センター)

Q2.クーリングオフをして、エステ側から何かされることは基本的にないと考えて大丈夫でしょうか?わりとこの辺が怖くて、できない人もいるようです。

A.クーリングオフは基本的に誰でもして頂けますし、エステの契約は決して安くないので、契約後やっぱり辞めたいっていう方も実際に多いです。

クーリングオフされた方にどうこう言う権利はサロン側は全くないですし、色々言うことは違反になります。

クーリングオフをした方は、そのまま解約して来店を辞める方もいらっしゃいました。

そういう方は、勧められたプランを断りきれずにどんどん契約してしまって、どうしようもなくなり、解約という形に至ったのだと思います。

エステティシャンも良かれと思って勧めますし、営業も仕事です。

しかしそういう方こそ本当の気持ちが分かりません。

自分は押しに弱い、断れないタイプという方がそういう傾向にあります。無理なことは無理と断る勇気を持つことが大事だと思います。

エステサロンに行くのが不安なあなたへ元エステティシャンからのアドバイス

女性

私は以前エステティシャンとして、4年間働いていました。高校卒業してエステの専門学校に通い、大手エステ会社に入社しました。

そもそもエステ業界で働きたいと思ったのは、10代後半からずっと肌トラブルに悩んでいて、自分自身も綺麗になりたかったし、何より自分みたいに肌で悩んでる女性を綺麗するお手伝いができる職業で、すごく魅力を感じたからです。

女性は誰しもいつまでも綺麗でいたいと願うものだと思います。実際、私はエステティシャンとして働いてそれをすごく実感しました。

お顔のお手入れに来る方は、10代後半から70歳手前までとすごく幅広い年齢層の方々がいらっしゃいました。

・綺麗になりたい
・肌トラブルを治したい
・リラックスしたい

など目的は様々ですが、やはり多かったのは美肌目的の女性でした。

私自身、肌荒れに悩み始めた高校生の時はエステとかは行けるはずもないですし、お手入れもちゃんとしたことはしていませんでした。

肌荒れがどんどんひどくなり、どうしようもなくなったので、その頃から皮膚科に5年ほど通いました。

肌トラブルに悩む方は、きっと肌の調子だけで気分が上がったり下がったり、肌のことばかり気になりませんか?

私自身、いちばん肌荒れがひどかった時、誰にも会いたくないし、他人に肌を見られるのが嫌だと思っていました。

それだけ女性にとってお肌は大事なものなのです。

お肌の悩みを解決する為にエステに通うという手段は、やはりお金がかかります。

それを気にして通う勇気がない、行きたいけど勧誘されたらどうしようと思うのは普通のこともだと思います。

まだそういう警戒心がある方の方が安心です。

しかし、エステサロンと言っても一概に金額が高いとは言えません。今はリーズナブルにエステをできるサロンも増えて来ていますし、探せばいくらでも自分に合ったエステサロンを見つけることができます。

私が働いていたサロンは大手企業だったので、エステコースも割と高めでした。

しかも、お客様は若い方も多く、大学生でも来ているくらいなのでお金に余裕がある方ばかりではありませんでした。

もちろん、お金に余裕があるお客様など長く通っている方もいらっしゃいましたし、他のエステサロンからしたら、そういうお客様の方が多かったです。

もともと長く通うつもりの方、予算が高めの方はお金に対する心配は少ないと思いますが、だいたいの方は金額を気にしています。

でも、金額が心配、勧誘されるんじゃないかと警戒して綺麗になる手段を失くすのはとてももったいないです。

確かにエステサロンで勧誘されるのは普通のことだと思います。

エステティシャンも美容という商売ですし、お客様が来て下さることで成り立っています。

しかし、勧誘に対しての対処法やエステサロンがどんなものかを知っていれば誰でも不安はなくなりますし、安心して綺麗への一歩を踏み出せると思います。

はじめは、何店舗かのお試し体験にいって、自分に合うエステサロンを見つけるようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

痩身エステでダイエットの注目記事を受け取ろう

エステティシャン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

痩身エステでダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!